英幸Bridge-虹ー eikou711.exblog.jp

関西から北海道へ移住


by eikou711
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

徳舜瞥山とホロホロ山

f0354730_19573781.jpg
             2016.9.19 徳舜瞥山とホロホロ山

More 緩やかないいお山でした
[PR]
# by eikou711 | 2016-09-19 20:01 | 登山 | Comments(0)
f0354730_22595165.jpg
今日はガスってます




More 突風が~!
[PR]
# by eikou711 | 2016-08-20 23:36 | 美瑛・富良野 | Comments(0)
f0354730_22573734.jpg
                          今日も晴天!

More 美瑛観光^^
[PR]
# by eikou711 | 2016-08-20 23:15 | 美瑛・富良野 | Comments(0)
f0354730_22552700.jpg
2016・8・12 十勝・美瑛岳


More 暑かった~!
[PR]
# by eikou711 | 2016-08-20 22:55 | 登山 | Comments(0)

富良野キャンプ①

f0354730_22550535.jpg
2016.8.11~14@星に手が届く丘キャンプ場





More 今年も大好きなキャンプ場でキャンプ!
[PR]
# by eikou711 | 2016-08-20 21:48 | 美瑛・富良野 | Comments(0)

子ども達の100の言葉

2002年、カナダに幼児教育の勉強のため留学をしました。
カレッジで出合った「レッジョ・エミリア・アプローチ」
10年間、自分の中でなんとなく温めてきた保育観、これだ!これだ!ともっともっとレッジョの事が知りたくなりました。

あれから14年、これは原点に返る言葉です。



でも、百はある。


子どもには百とおりある。
子どもには百のことば
百の手
百の考え
百の考え方
遊び方や話し方
百いつでも百の
聞き方
驚き方、愛し方
歌ったり、理解するのに
百の喜び
発見するのに
百の世界
発明するのに
百の世界
夢見るのに
百の世界がある。
子どもには百のことばがある
(それからもっともっともっと)
けれど九十九は奪われる。
学校や文化が
頭とからだをバラバラにする。

そして子どもにいう
手を使わずに考えなさい
頭を使わずにやりなさい
話さずに聞きなさい
ふざけずに理解しなさい
愛したり驚いたりは
復活祭とクリスマスだけ。
そして子どもにいう
目の前にある世界を発見しなさい 
そして百のうち
九十九を奪ってしまう。
そして子どもにいう
遊びと仕事
現実と空想
科学と想像
空と大地
道理と夢は
一緒にはならないものだと。

つまり
百なんかないという。
子どもはいう
でも、百はある。

ローリス・マラグッツィ ※田辺敬子訳


[PR]
# by eikou711 | 2016-08-08 23:14 | 保育 | Comments(0)

航空祭@千歳

f0354730_21315247.jpg
      2016年8月7日 航空祭に行ってきました

More 3度目の正直、今年こそスターやハートが観たい~!
[PR]
# by eikou711 | 2016-08-08 22:07 | 千歳・札幌近郊 | Comments(0)

クライミングジムへ

f0354730_21330970.jpg
山岳会のなかまに誘われて恵庭岳へ行く予定でしたが、
また、雨!しかも、大雨・・・・

クライミング練習いくか!と珍しい事をいった夫でした


More 程よい疲れ^^
[PR]
# by eikou711 | 2016-07-02 21:36 | 登山 | Comments(0)

NACへ

f0354730_22523359.jpg
                   2016.6.25 雨上がりの虹

More  クライミングジムへ
[PR]
# by eikou711 | 2016-06-26 22:55 | 登山 | Comments(0)

やさしい山のお天気教室

f0354730_22150703.jpg
西穂山荘の支配人兼じょーむ、粟澤さんの本が出版されました。 


出版祝いに、年末西穂山荘で買ってきたワインで乾杯^^

粟澤さんは気象予報士でもあり、ランドネでも毎月、お天気の記事を書いてはります。年に1度、東京、名古屋、今年は大阪でもお天気教室が開催されます。

なかなかお天気のことって敬遠しがちですが、お天気教室に行くととても分かりやすく身近に感じ、雲や空を見るようになりました。

本も、粟澤画伯のイラストがわかりやすくて面白く、大笑いしながら楽しめます。
山をやるものとしては、天気図もみれないとね~。

山荘の支配人として、山男として、気象予報士として、そしてなによりも人として尊敬する大好きな方です。

[PR]
# by eikou711 | 2016-05-19 22:19 | 登山 | Comments(2)